美白に効果的なツボマッサージ

美白に効果的なツボマッサージ

ここ最近、美容鍼が人気なのはご存知ですか?
美容に良いツボに鍼やお灸で刺激を与え血行をよくし、新陳代謝を高めることで肌の状態を改善することができるのです。

 

東洋医学は自分の本来持っている免疫力や治癒力を高め体調を整えることにより、病気にかかりにくい体へと改善していきます。ですから、薬に頼らずに自分の本来持っている力で肌の状態を改善することができるというわけです。

 

鍼やお灸をするのが最も効果的ですが、自分でツボをマッサージすることでも効果があります。
美白の大敵は何と言ってもシミやくすみ。目の下のクマも気になりますよね。いくつかのツボをマッサージしてあげることで改善が望めますので、是非試してみましょう。

 

まずは、シミに効く太谿(たいけい)というツボです。
脚の内側にあるツボです。くるぶしの後ろ、アキレス腱の前を掴んでみて刺激を感じる部分です。場所がわかったら、3秒押して、3秒離すを何度か繰り返して指圧してみましょう。

 

太谿はシミ、そばかすに効果があるだけではなく、冷え性や生理痛などにも効果のあるツボです。
次にくすみに効く照海(しょうかい)というツボです。

 

脚の内側にあるくるぶしの下にある少し窪んだ部分です。ここも同じように3秒押して、3秒離すを何度か繰り返して指圧してみましょう。
照海はくすみの原因でもある血行を促進します。そして、生理痛を和らげたり、便秘や更年期障害にも効果があるツボです。

 

そして、クマに効く晴明(せいめい)というツボです。
目頭の内側、鼻の付け根の窪んだ部分です。ここも同じように3秒押して、3秒離すを何度か繰り返すのですが、外側から窪みに対して直角に指圧するようにしましょう。

 

晴明は目の周辺血行を促進する効果があるため、クマを改善することができるだけではなく、目の疲れにも効果があります。

 

他にも美容に良いツボはここでは紹介できない程たくさんあります。しかし、自分でもできるツボマッサージを覚えることで肌を美白へと促すことができるようになります。

 

そして、忘れてはいけないのが基礎化粧品でケアをすることです。
ツボマッサージで血行を促進し、肌の状態を整えることで美白基礎化粧品の効果もさらに高くなるのです。

 

おすすめのディセンシアのサエルシリーズは美白効果の高い基礎化粧品ですから、ツボマッサージとの相乗効果が期待できます。
このようにツボマッサージで自分の肌を内側から整え、外側からは基礎化粧品で肌を整えることが理想なのです。

 

内側と外側の両方からケアをして健康で綺麗な肌を手に入れましょう。

 

関連記事