すでにできてしまった、シミは諦めるしかないの?

すでにできてしまった、シミは諦めるしかないの?

シミは消えないと思っている方は多いですよね。でも、諦めてはいけません。
日頃のスキンケアやシミを予防することでこれからのシミや、すでに出来てしまったシミを薄くすることが可能なのです。

 

シミができたと諦めてしまったら、これからますますシミが増えていってしまいます。ですから、今からでもシミを予防するように心がけましょう。

 

すでに出来てしまったシミを消す方法は最近ではレーザーなどを使えば簡単に消すことができます。ですが、お金がかかってしまいますよね。

 

日頃の生活をしていくうえで自分にできる方法でシミを予防することができるので、まずは自分にできることから始めてみることをおすすめします。

 

 

シミ予防のためには、美白基礎化粧品を使うことと食事にシミを消したり予防してくれる食材を上手にとり入れることです。

 

シミに効果のある成分はL-システインです。耳にしたことがある方もいると思います。
このL-システインは皮膚や毛髪などを構成する成分の一つで皮膚の新陳代謝を正常化してくれるため皮膚の再生を助けてくれたり、抜け毛も予防してくれます。

 

他にも解毒作用や免疫機能を活性化してくれるので、デトックス効果もあり健康にも良いのです。そして、シミの原因となるメラニンの生成を抑え、すでに出来てしまったシミにも効果があるのです。

 

L-システインが多く含まれる食材は、魚、鶏肉、ニンニク、はちみつ、大豆、ブロッコリー、柿、小麦麦芽などがあります。
ですが、L-システインを多く含んだ食材だけを食べれば良いというわけではありません。L-システインの効果を出すためには、ビタミンCを一緒に摂らなければ効果がありません。
ですから、ビタミンCを多く含む野菜や果物、パセリ、ゆず、パプリカ、芽キャベツ、レモン、いちご、キウィフルーツなど合わせて摂ると良いでしょう。

 

L-システインは多量に摂取することが難しく、欠乏しやすい成分でもあります。
ですから、日頃から意識をして摂取することが大切です。
そして、食事から摂取するのと合わせて美白基礎化粧品を使うことでよりシミ対策をすることができます。
ディセンシアのサエルは過剰なメラニン生成を抑える働きをしてくれるのでシミ予防やすでにできてしまったシミにも効果があります。
シミだけではなく、くすみも取り去ってくれるので、より美白の効果を実感できるでしょう。
そして、これからできるシミも抑えてくれるので毎日使い続けることで肌を整えることができます。
シミは出来てしまうとなかなか消えないものですが、日頃からシッカリとケアをして、食事にも気を使うことで改善することができます。
あなたも日頃の食事とスキンケアを意識してみると良いでしょう。

関連記事